メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > 住まい・生活・相談 > 食品衛生 > 注意お知らせ >【保健所からのお知らせ】放射性物質の基準値を超過した乾燥しいたけの販売について

放射性物質の基準値を超過した乾燥しいたけの販売について

問い合わせ番号:14621-8028-0515 更新日:2016年11月1日

 平成28年4月27日(水)付けで公表した、市内で販売されていた「乾燥しいたけ」から食品衛生法で定める基準値を超過した放射性物質(放射性セシウム)が検出された件について、関係者への聞き取り調査の結果、次の内容が新たに判明しましたのでお知らせします。

1 新たに判明した内容

 ⑴ 加工者(生産者)

   市内男性

 ⑵ 加工場所

   いわき市遠野町

 ⑶ 出荷先(1施設)

   アグリ遠野

  (いわき市遠野町深山田字沢繁114-4、電話番号89-3638) 

 ⑷ 出荷数量等

  ・出荷数量:5袋(1袋あたり約100g程度)

  ・販売期間:平成28年4月5日(火)から平成28年4月26日(火)まで

  ・販売数量:4袋

2 当該品の出荷・販売に至った経緯

 加工者(生産者)が、放射性物質を検査していない原木(震災前に植菌済み)にできたしいたけを、震災後は自家消費用としていた。販売目的ではなかったことから、適正な管理をしていなかったにもかかわらず、今回、余剰分を乾燥させ、出荷してしまったこと、並びに販売店であるアグリ遠野が、仕入れ時に出荷前検査の実施の有無を確認しないまま、販売したことによるものでした。

3 本市の対応

 市内の直売所経営者に対し、4月28日付けで「きのこ類・山菜等の販売時における留意事項等について」の通知を発出しました。

 生産者に対しては、出荷前に放射性物質検査を実施し、食品衛生法に定める基準以下であることが確認できない場合は販売所等に出荷しないよう、文書で行政指導を行いました。

お問い合わせ

保健福祉部 保健所 生活衛生課 食品衛生係
電話番号:0246-27-8593
ファクス番号:0246-27-8600

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?