メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > 住まい・生活・相談 > 住まい >「いわき市住宅マスタープラン」の改訂について

トップページ > 市政情報 > 行政計画 > その他の行政計画 >「いわき市住宅マスタープラン」の改訂について

「いわき市住宅マスタープラン」の改訂について

問い合わせ番号:14613-2007-3421 更新日:2016年4月26日

  このことについて、本市の住宅施策の指針となる「いわき市住宅マスタープラン」を改訂しましたので、お知らせします。

 

1 趣 旨

 本市における住生活の安定及び向上の促進に関する施策を体系的・総合的に推進する基本的な指針として、平成23年10月に「いわき市住宅マスタープラン」を見直し、これに基づく住宅施策に取り組んできましたが、その後の社会情勢の変化を考慮するとともに、東日本大震災からの復興に向けた施策を追加するなどの改訂を行いまいした。

 2 計画期間

 平成28年度から平成32年度まで(5年間)

 3 新計画の特徴(旧計画からの主な改訂内容)

⑴ 東日本大震災からの復興に向けた各種施策の位置付け

 新たに、住宅・住環境の課題の一つとして「東日本大震災からの復興」を位置付けるとともに、住宅施策の目標として「東日本大震災からの復興に向けた住まい・住環境づくり」を、基本方針として「東日本大震災からの復興に向けた住宅に係る支援」を追加し、関連する施策を位置付けました。

 ⑵ 市営住宅目標管理戸数の設定

 本市の市営住宅の管理戸数は、平成28年4月1日現在で、8,579戸ですが、その目標管理戸数を約6,000戸程度としました。 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

都市建設部 住まい政策課
電話番号:0246-22-1178
ファクス番号:0246-22-1291

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?