メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 福祉・介護 > 介護保険事業者の申請・届出等 >お泊りデイサービスの届出について

お泊りデイサービスの届出について

更新日:2020年11月5日

指定通所介護事業所等の設備を利用し、夜間及び深夜に指定通所介護等以外のサービス(宿泊サービス)を提供する場合の届出について

夜間及び深夜に指定通所介護以外のサービス(いわゆるお泊りデイサービス)を提供する場合はサービス提供開始前に市に届出が必要となっておりますので、厚生労働省作成の指針を参照の上(別紙様式)指定通所介護事業所等における宿泊サービス実施に関する届出書を次の(1)~(3)に示す提出期限までに介護保険課まで提出してください。

(1) 新たに宿泊サービスを提供する場合      宿泊サービスの提供開始前

(2) (1)の届け出た内容に変更があった場合   変更の事由が生じてから10日以内

(3) 当該宿泊サービスを休止又は廃止する場合   休止又は廃止の日の1月前

指定通所介護事業所等の設備を利用し夜間及び深夜に指定通所介護等以外のサービスを提供する場合の事業の人員、設備及び運営に関する指針について(417KB)(PDF文書)

(別紙様式)指定通所介護事業所等における宿泊サービス実施に関する届出書(65KB)(Word文書)

 提出先

保健福祉部 介護保険課 長寿支援係 電話番号:0246-22-7467

 

夜間及び深夜に指定通所介護以外のサービスを提供した際に発生した事故について

夜間及び深夜に指定通所介護以外のサービスを提供した際に発生した事故に関しては、指定通所介護同様市への報告が必要となりますのでご注意ください。
事故報告書(様式1)は事故発生より概ね1週間以内、改善結果報告書(様式2)は概ね30日以内の提出をお願いいたします。

お問い合わせ

保健福祉部 介護保険課 長寿支援係
電話番号:0246-22-7467
ファクス番号:0246-22-7547

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?