メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・地域 > ごみ・環境 > 環境保護 >いわき市生き物調査に参加してみませんか?

トップページ > くらし・地域 > ごみ・環境 > 環境保護 > 環境保全対策・お知らせ >いわき市生き物調査に参加してみませんか?

トップページ > くらし・地域 > ごみ・環境 > 環境保護 > 環境教育 >いわき市生き物調査に参加してみませんか?

トップページ > くらし・地域 > ごみ・環境 > 環境保護 > 生物多様性 >いわき市生き物調査に参加してみませんか?

トップページ > 募集情報 >いわき市生き物調査に参加してみませんか?

いわき市生き物調査(野生生物生息生育状況調査)について

更新日:2021年6月1日

 

 

 いわき市では、市民の皆様の自然環境や生物多様性の保全に関する意識・理解の向上や環境教育の推進等を目的に、平成28年度より、市民参加型の生き物調査(野生生物生息生育状況調査)を実施しています。

生き物調査の参加方法

1 生き物調査シートを入手する

 市役所本庁舎(6階環境企画課)、各支所、各市民サービスセンターなどで配布しているもの(数に限りがあります。)を入手していただくか、次からダウンロードしてください。

2 調査・報告の方法

調査期間

 令和3年6月1日(火)から令和3年11月30日(火)まで

調査・報告方法

 市内の身近な場所における調査対象生物の生息・生育状況(目撃の有無)を調べ、調査シートに記入してください。

 記入後は、令和3年12月3日(金)までに、郵送、電子メール、FAX、持参等により、次の送付先に調査シートを提出してください。

送付先

 〒970-8686  いわき市平字梅本21番地

  いわき市役所生活環境部 環境企画課 環境保全係

  FAX:0246-22-7599 電子メール:kankyokikaku@city.iwaki.lg.jp

調査対象生物

 我が国の生態系等に被害を及ぼすおそれのある外来種(生態系被害防止外来種) 12種類 ※各生き物の特徴等の説明はこちら(842KB)(PDF文書)

植 物(5種類)

アレチウリ、オオキンケイギク、オオハンゴンソウ、ナルトサワギク、セイタカアワダチソウ

甲殻類(2種類)

ウチダザリガニ、アメリカザリガニ

哺乳類(2種類)

アライグマ、ハクビシン

昆虫類(1種類)

アカボシゴマダラ

両生類(1種類)

ウシガエル

爬虫類(1種類)

アカミミガメ

※特定外来生物

注意事項

  • あぶない場所(流れの急な川、急な斜面など)やあぶない生き物(ヘビ、ハチ、イノシシなど)に近寄らないようにしましょう。
  • 調査での事故やけがについて、いわき市では責任を負いかねますので、十分に気をつけてください。
  • 小さな子どもは、大人といっしょに調査するようにして、一人では行かないようにしましょう。
  • 生き物を探すときは、勝手に他人の家の庭や畑などに入らないようにしましょう。

お問い合わせ

生活環境部 環境企画課 環境保全係
電話番号:0246-22-7441
ファクス番号:0246-22-7599

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?