メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・地域 > まちづくり > 都市計画 > 土地利用・まちづくり >民間活力を活かした復興・創生プロジェクト(令和2年度いわき市防災集団移転跡地活用 事業者公募)

トップページ > くらし・地域 > まちづくり > 区画整理 > 震災復興土地区画整理事業 >民間活力を活かした復興・創生プロジェクト(令和2年度いわき市防災集団移転跡地活用 事業者公募)

トップページ > くらし・地域 > 雇用・労働 > 震災に伴う雇用対策関係 >民間活力を活かした復興・創生プロジェクト(令和2年度いわき市防災集団移転跡地活用 事業者公募)

トップページ > 事業者の方へ > 企業立地 >民間活力を活かした復興・創生プロジェクト(令和2年度いわき市防災集団移転跡地活用 事業者公募)

トップページ > 事業者の方へ > 都市計画・開発・建築 >民間活力を活かした復興・創生プロジェクト(令和2年度いわき市防災集団移転跡地活用 事業者公募)

民間活力を活かした復興・創生プロジェクト(令和2年度いわき市防災集団移転跡地活用事業 事業者公募)

更新日:2021年1月22日

 

    

 民間活力を活かした復興・創生プロジェクト

令和2年度いわき市防災集団移転跡地活用事業 事業者公募について

1 公募について

 平成23年3月11日の東北地方太平洋沖地震から9年余りが経過し、この間、国内外の皆様からの多くのご支援や励ましをいただきながら、市民・関係機関が一丸となって、復旧・復興に取り組んで参りました。

 その中において、東北地方太平洋沖地震の津波により被災した、末続、金ケ沢、走出及び錦町須賀地区においては、「防災集団移転促進事業」により、地域コミュニティを維持しながら安全な住宅地への移転を行い、事業により市が取得した移転元地(跡地)については、新たな雇用の創出や更なる地域振興を図るため、平成27年12月から企業誘致を進めてきた結果、久之浜町金ケ沢地区については、1社と土地賃貸借契約を締結し、現在、事業開始に向けた準備が進められているところです。 

 残る末続、走出及び錦町須賀の3地区については、復興・創生期間の最終年度として、これまで以上にスピード感を持って、一層の企業誘致に取り組むため、応募対象者を拡大するとともに、審査事務の簡略化を行い、広く事業者を公募しますので、お知らせします。

2 公募の概要

(1)公募箇所

  防災集団移転跡地(市内3地区 合計約7.7ha うち0.5haについては申込有) 

 一覧表

  ※事業者が決定した箇所については募集を終了します。

(2)応募対象者

 事業者(法人格を有する会社等又は複数の法人によって構成される共同企業体、個人事業主のいずれか)

(3)応募方法 

  応募にあたっては、次の書類が必要となります。

  (ア)申込書、(イ)誓約書、(ウ)同意書、(エ)印鑑証明書、
      (オ)法人登記事項証明書(履歴事項全部証明書)または住民票(個人事業主の場合)、
      (カ)納税証明書、(キ)身分証明書(個人事業主の場合)、(ク)事業計画書(任意様式)

(4)土地引渡し方法

  事業計画に係る住民説明会において、了承が得られれば、貸付または分譲により土地を引渡します。

(5)公募期間

  令和2年5月1日から令和3年3月31日まで(土日祝日、年末年始除く)

 

3 募集地区写真

◆末続地区

   

◆走出地区

    走出写真 

 ◆錦町須賀地区

    錦町須賀

お問い合わせ

都市建設部 都市復興推進課
電話番号:0246-22-1138
ファクス番号:0246-22-7567

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?