メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

博物館実習生の受け入れについて

更新日:2021年9月21日

いわき市立美術館では、次のとおり博物館実習生の受け入れを行っています。

実習期間

毎年1回とし、7月下旬から8月下旬の2週間以内。期日については、当該年度になってから決定します。

対象者

次のいずれにも該当する者であること

  1. 学芸員資格のために必要な単位を取得した者、もしくは取得見込みの者。
  2. 実習の全日程に出席可能なこと
  3. いわき市(および近隣市町村)出身者、または在住者

定員

10名以内(ただし、同じ大学からは3名までとします。)

実習内容

美術館概要/作品収集と保存、管理/企画展/常設展/教育普及/資料の収集と管理/広報/その他

申込方法

  1. 申し込み期間は、当該年の1月12日から4月30日まで
  2. 応募希望者各自が当館の博物館実習担当者に申し込むこと。まず、電話にて連絡を入れ、その後、文書にて、氏名、大学学部学科名、学年(実習を希望する当該年度の)、住所、電話番号(携帯可)、メールアドレス(添付ファイルが送れること)、帰省先住所、帰省先電話番号を知らせること。
  3. 原則として先着順に内定を出します。なお、同じ大学から同時に4名以上の申し込みがあった場合には課題を設けての書類選考を行います。
  4. 内定を受けた者は、当該年度の4月1日から5月15日までの間に、大学から正式な依頼書類を提出すること。

注意事項

  1. 申し込みは応募者各自が行うこと。大学からの一括依頼は受け付けません。
  2. 実習受講は無料。
  3. 実習中の傷害保険・賠償責任保険については、大学または実習生本人があらかじめ加入して実習に臨むこと。

問い合わせ先

いわき市立美術館学芸課 博物館実習担当

  • 住所:いわき市平字堂根町4-4
  • 電話番号:0246-25-1111
  • ファクス番号:0246-25-1115