メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > 市政情報 > 市長室 >市長からのメッセージ(東日本大震災から5年を迎えるにあたって)

市長からのメッセージ(東日本大震災から5年を迎えるにあたって)

問い合わせ番号:10010-0000-4213 更新日:2016年3月11日

 

 3月11日を迎え、いわき市民を代表し、お亡くなりになられた方々の御冥福をお祈りいたします。また、御遺族の皆様に衷心よりお悔やみを申し上げますとともに、被災された方々に心からお見舞いを申し上げます。

 東日本大震災という未曽有の大災害は、慣れ親しんだふるさとの風景を瞬く間に一変させ、多くの尊い命を奪い去りました。

 あの日から5年、多くの方々が帰らぬ人となったことは、幾歳月が流れようとも、私たちいわき市民にとりまして、永遠に忘れることのできない深い悲しみであり、痛恨の極みであります。

 市民の皆様の弛まぬ御努力、そして国内外の多くの皆様からの温かい御支援と御協力により、本市は、復旧・復興の歩みを着実に進めてきており、最優先で取り組んでいる災害公営住宅や震災復興土地区画整理事業等、ハード面の基盤につきましては整備されつつあります。

 引き続き、「ふるさといわきの力強い復興と創生」、「更なる50年に向けた魅力あふれるいわきの創生」、「明るく元気ないわきの発信」の3点を市政運営の柱に位置づけ、様々な取組みを展開するとともに、市民の皆様の「心の復興」に、十分に意を用いながら、復興・創生期間の幕が開ける本年を、復興から、地域創生へ力強く踏み出す年にして参る所存であります。

 結びに、犠牲となられた御霊がとこしえに安らかならんことを心からお祈り申し上げ、御遺族の方々に深甚なる弔意を表しまして、御挨拶といたします。

 

  平成28年3月11日

                                いわき市長 清水 敏男 

お問い合わせ

総合政策部 秘書課
電話番号:0246-22-7400
ファクス番号:0246-21-9193

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?