メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > 市政情報 > 行政改革 >第5次行財政改革行動計画の進捗状況

第5次行財政改革行動計画の進捗状況

問い合わせ番号:10010-0000-4116 更新日:2016年1月24日

第5次いわき市行財政改革行動計画の進捗状況について

市の財政状況は、市税の大きな伸びが期待できない一方で、「三位一体の改革」による地方交付税の減少などにより、極めて厳しい状況にあります。
そのような中にあっても、行政運営の究極の目的である「市民福祉の増進」を図っていくためには、「積極的かつ大胆」に行財政改革を推進する必要があります。
市においては、これまでも第1次から第4次にわたる「行財政改革大綱」に基づき、行財政改革の推進に努めてきましたが、今後、持続可能な自主・自立の行財政運営を確立するため、平成18年2月に「第5次いわき市行財政改革大綱・行動計画」を策定し、引き続き行財政改革の推進に取り組んでおります。
「第5次いわき市行財政改革行動計画」では、平成18年度から22年度までの5年間を推進期間とし、その間の行財政改革の推進度合いを分かりやすく把握できるよう、改革の目標指標を3つ設定しており、その状況について、毎年度、市民の皆様に公表することとしております。
推進期間内における各年度の取組状況については、次のとおりとなっております。

第5次いわき市行財政改革大綱・行動計画

関連情報

行政経営システム

行財政改革行動計画の進行管理については、平成19年度から「行政経営システム」の一環として実施しております。
行政経営システムとは、市民志向・成果志向の行政運営システムへの転換を目指し、「新・市総合計画実施計画と行政評価、行財政改革の有機的連携」及び「実施部門の権限と責任の拡大(枠配分方式の拡大)」を基本的な方向性とする行政経営のための新たな手法です。
行政経営システムでは、それまで、所管部が異なっていたため、別々に行ってきた実施計画と行政評価、行財政改革の3つの事務を同時期に一体的に行うことによって、市の各種事業を評価し、見直しや改善を進めながら、まちづくりを着実に実現する仕組みの構築を目指すものです。

なお、行政経営システムにより平成20年度に策定した、「新・市総合計画実施計画」の内容は次のとおりです。

お問い合わせ

総合政策部 政策企画課
電話番号:0246-22-7410
ファクス番号:0246-24-4300

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?