メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 事業者の方へ > 入札・契約 > 入札・契約制度改善等のお知らせ > いわき市の制度改善等のお知らせ >入札契約制度の改善について(平成20年2月)

入札契約制度の改善について(平成20年2月)

更新日:2016年2月9日

 本市では、昨年、一般競争入札の適用範囲の拡大など、談合防止と競争性の向上に重点を置いた見直しを図ったところであるが、今回は、実施状況等を踏まえ、競争環境の向上と工事の品質確保を図る観点から改善を図るものとする。

改善事項

予定価格の事前公表の見直し

 建設工事の一般競争入札においては、透明性及び競争性を高めるため予定価格を入札前に公表してきたが、競争環境の向上を図る観点から、予定価格の入札前公表を廃止する。
 なお、職員に対する不当な働きかけを防止する観点から、働きかけ及び不当要求行為等に関する対応要綱を、併せて策定することとする。

最低制限価格設定方法の変更

 競争環境の向上と工事の品質確保を図る観点から、工事に係る最低制限価格の設定方法を変更する。
 なお、最低制限価格の設定方法及び金額については、従来どおり非公表とする。

その他

一般競争入札による工事での郵便入札の本格導入

 建設工事に係る一般競争入札の全てにおいて、郵便入札を実施する。

役務の提供及び物品部門の入札参加有資格者に対する指名停止

 役務の提供及び物品部門にも建設工事部門の基準を準用し、すべての部門において統一的な指名停止措置を講ずることとする。

物品購入における競争入札結果の公表

 物品購入契約に係る透明性の向上を図る観点から、競争入札により契約を締結するものについて、入札結果を公表することとする。

  1. 公表方法:財政部契約課の窓口で閲覧に供する。
  2. 公表時期:入札執行後、速やかに公表する。
  3. 公表期間:公表した日の翌日から起算して1年を経過する日まで

実施時期

 平成20年4月1日

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

財政部 契約課
電話番号:0246-22-7419
ファクス番号:0246-22-1251

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?