メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > 産業 > 農林水産業 > 卸売市場 >買出人登録について

買出人登録について

問い合わせ番号:10010-0000-1448 更新日:2016年12月14日

 

 

 

 

いわき市中央卸売市場及びいわき市公設地方卸売市場では、随時買出人を募集しています。

買出人は市場に入場し、場内に店舗を構える仲卸業者と取引をすることが出来ます。

資格要件

いわき市中央卸売市場買出人登録実施要綱及びいわき市地方卸売市場買出人登録実施要綱より抜粋

  1. 売買参加者でない青果、水産物及び花きの小売業者又は加工業者
  2. 飲食店営業者
  3. その他市長が適当と認める者

必要書類

買出人の登録届出をするにあたり、提出していただく書類です。

なお、書類名の後ろにある括弧内は、その書類を発行している機関になります。

個人営業の商店の場合

株式会社や有限会社ではなく、個人が営業している小売店等の方が届出を行う場合の必要書類です。

  1. 買出人登録届出書(市場管理事務所)
  2. 住民票の写し(市役所本庁舎又は支所の市民課)
  3. 市町村長の発行する身分証明書(市役所本庁舎又は支所の市民課)
    運転免許証等の身元を確認するものではなく、公的機関の発行する書類が必要になります。
    この身分証明書は、本籍地の市町村で発行しています。
  4. 営業証明書(市役所本庁舎の市民税課又は支所の税務事務所)
    本庁の市民税課に開業届を提出していない場合、または最初の確定申告が済んでいないため営業証明書が発行されない場合は、次の書類を提出してください。
    開業年月日を証明する営業証明書(市役所本庁舎の市民税課)
  5. 食品衛生法(昭和22年法律第233号)第52条に規定する許可証の写し(保健所)
    魚介類販売業及び飲食店営業等以外で保健所の許可を受けない場合は、提出は不要となります。

法人の場合

株式会社や有限会社等の法人格を持つ者が届出を行なう場合の提出書類です。

  1. 買出人登録届出書(市場管理事務所) 
  2. 住民票の写し(市役所本庁舎又は支所の市民課)
    法人の代表者と、市場に入場し取引を行なう者(以下「買受人」という。)
    が異なる場合は、それぞれ1部ずつ必要になります。
  3. 市町村長の発行する身分証明書(市役所本庁舎又は支所の市民課)
    法人の代表者と買受人が異なる場合は、それぞれ1部ずつ必要になります。
  4. 営業証明書(市役所本庁舎の市民税課、支所の税務事務所)
    これから営業を始める場合、または最初の確定申告が済んでいないため営業証明書が発行されない場合は、次の書類を提出してください。                                       法人設立等届出書の写し(市役所本庁舎の市民税課)、登記事項証明書(法務局)、法人の定款               
  5. 食品衛生法(昭和22年法律第233号)第52条に規定する許可証の写し(保健所)
    魚介類販売業及び飲食店営業等以外で保健所の許可を受けない場合は、提出は不要となります。
  6. 従業員であることの証明書(市場管理事務所)
    会社の役員又は社員・従業員であることを証明する書類です。

お問い合わせ

農林水産部 卸売市場
電話番号:0246-29-6200
ファクス番号:0246-29-6204

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?