メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > まちづくり > 道路 >用地対策事業の概要

用地対策事業の概要

問い合わせ番号:10010-0000-1164 更新日:2018年3月6日

公共事業のための用地取得

市では安全で快適な「市民の共有財産」を整備するため、市道の新設・改良及び河川の改良などの事業を行っています。
その際、新たに事業用地が必要となった場合には、土地所有者の皆様に事業の必要性をご理解いただいたうえで、用地を取得させていただき事業を進めています。

平成27年度用地取得実績

  市道・河川等の整備件数 土地所有者数 筆数 面積
買収によるもの 63件 166人 230筆 33,892.69平方メートル
寄附によるもの 46件 55人 69筆 3,942.48平方メートル
109件 221人 299筆 37835.17平方メートル

平成28年度用地取得実績

  市道・河川等の整備件数 土地所有者数 筆数 面積
買収によるもの 49件 81人 101筆 6,355.63平方メートル
寄附によるもの 28件 54人 73筆 11,056.32平方メートル
77件 135人 174筆 17411.95平方メートル

公共事業のための損失補償

市道新設などの公共事業により用地を取得させていただく際、用地内に建っている「住居」や植樹している「立木」などを用地外へ移転等していただく必要が生じるなどのほか、所有者の方の財産が損失を受けてしまう場合があります。
そのような損失を正当な金額で補償し、損失を受ける方に負担をかけることがないよう「補償制度」があります。

補償の種類

  • 建物、工作物、立木などの移転補償
  • 仮住居のためや、借家人のための通損補償(通常生じる損失補償)
  • 商売をしている場合の営業補償
  • その他、さまざまな損失に対応した補償があります。

補償実績

  市道・河川等の整備に係る補償件数 補償者数
平成27年度 24件 46人
平成28年度 17件 27人

お問い合わせ

土木部 土木課 用地対策担当
電話番号:0246-22-7502
ファクス番号:0246-24-2119

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?