メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > くらし・地域 > まちづくり > 道路 >いわき市・北茨城市による要望活動

いわき市・北茨城市による要望活動

問い合わせ番号:10010-0000-1133 更新日:2016年1月24日

いわき市・北茨城市による「一般国道6号勿来バイパスの新規事業化」に対する要望活動について

いわき市と北茨城市は、国土交通省、国土交通省関東地方整備局及び国土交通省東北地方整備局に「一般国道6号勿来バイパスの新規事業化」に対する要望活動を行いました。
一般国道6号は、福島県いわき市・茨城県北茨城市をはじめとする周辺地域において、産業・経済・交流を支える極めて重要な幹線道路です。しかしながら、当該地域には、国道6号の代替路が無く、東日本大震災では津波による冠水で避難や物資輸送などに大きな支障が生じたほか、日常より朝夕は慢性的な交通渋滞が発生しています。
このため、災害に強く救急搬送等にも役立ち、広域的な地域間交流の拡大にも資する幹線道路ネットワークを担う重要な路線である一般国道6号勿来バイパスの極めて大きな役割を踏まえ、平成27年度新規事業としての予算化及び早期整備が図られるよう要望しました。
バイパス化の実現により、渋滞の緩和・交通事故の減少、災害時の救援活動の支援、地域医療の連携強化、通勤・通学の利便性向上、避難者の生活拠点の支援などや、茨城県と福島県の結びつきを強め、当該地域全体の復興・発展の礎となるとともに、魅力ある観光地が再生されることによる地方創生の推進など様々な整備効果が期待されます。

333

平成27年2月25日 国土交通省に対する要望活動
西村明宏国土交通副大臣との面談状況(左から吉野衆議院議員、岩城参議院議員、
清水いわき市長、西村副大臣、豊田北茨城市長、梶山衆議院議員、石川衆議院議員の順)                    

222

平成27年2月25日 国土交通省に対する要望活動
深澤淳志道路局長との面談状況

444

平成27年2月25日 国土交通省関東地方整備局に対する要望活動
後藤貞二道路部長との面談状況

111

平成27年2月16日 国土交通省東北地方整備局に対する要望活動
縄田正局長、川﨑茂信道路部長との面談状況

お問い合わせ

土木部 土木課
電話番号:0246-22-7490
ファクス番号:0246-24-2119

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?