メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ
イメージ

トップページ > 福祉・こども > 健康 > その他 >花粉症の相談窓口について

花粉症の相談窓口について

問い合わせ番号:10010-0000-0431 更新日:2017年3月1日

花粉症の症状を防ぐためには、早めの対策が重要です

いわき市保健所では、花粉症の予防法や早期受診の必要性について、花粉症に関する情報提供等、花粉症の相談を受付けております。お気軽にご相談ください。

  • 相談窓口:保健所地域保健課 健康増進係
  • 方法:電話または来所による相談
  • 日時:平日(土曜日、日曜日、祝日を除く)午前8時30分から午後5時まで
  • 電話:0246-27-8594

花粉症は、花粉が原因で起こるアレルギーの総称です

主な症状としては、次のものが挙げられます。

  • 鼻の症状:「くしゃみ」「鼻水」「鼻づまり」など
  • 目の症状:「かゆみ」「なみだ」「ゴロゴロ感」など

花粉を避けるためのセルフチェック

  • 新聞やテレビなどで花粉飛散情報を確認する
  • 外出時にはマスクやメガネを着用し、帽子をかぶる
  • 玄関先で『服たたき』(花粉の払い落とし)をする
  • 帰宅後、洗顔やうがいをする
  • 花粉の多い日は、洗濯物や布団は家の中に干す

注:花粉情報については、リンク「環境省花粉観測システム(愛称:はなこさん)」でもご覧になれます。

注:花粉が多く飛ぶ気象条件としては、

  1. 「晴れて、気温が高い日」
  2. 「空気が乾燥して、風が強い日」
  3. 「雨上がりの翌日や気温の高い日が2日から3日まで続いたあと」の3つがあげられます。

以上の気象条件に当てはまる日に外出する際は、マスクの使用や帰宅後のうがいなどに心がけましょう。

『鼻のムズムズ』『目のかゆみ』など、花粉症かな?と思ったら、早めに医療機関を受診しましょう!

外部リンク

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。

詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ

保健福祉部 保健所地域保健課
電話番号:0246-27-8594
ファクス番号:0246-27-8607

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?